民間薬の王様 飲む化粧品 ドクダミ

民間薬の王様
ドクダミは全国いたるところで自生する多年草です。
日本では古くから「民間薬の王様」毒を抑える薬として利用されてきました。
また、「十の毒を消す」「十の病気に効く」「十の効果がある」ことから 
“十薬„ (じゅうやく)といわれてきました。
そのなかで効き目のほうが広く世間一般に知れ渡るようになり
毒を矯める ( 矯正する ) のでどくだみといわれるようになったといいます。
様々な民間薬の調査により最も薬効が確かなものとして「ドクダミ」が
厚生省の医薬品の規格書[日本薬局方]の中でも、その薬効が認められています。

中国名 魚醒草(ぎょせいそう)
ドクダミは生魚の生臭いニオイがする事からこう呼ぶのだと書かれています。
その薬効は認められているものの「独特の飲みにくさ」があり、苦手な人も多いと思います。
中国産は茎も葉も薄く、においも少ないといわれています。
どくだみは日本の風土に根ざした薬草なのかもしれません。

ドクダミに期待される効果作用

血圧を正常化する(高血圧が治った体験談が多い)
ドクダミに含まれるフラボノイドが毛細血管の強化に期待されます。
利尿作用があるので代謝を促進し血圧を下げるといわれています。

心臓病、脳卒中の予防
ドクダミに多く含まれるクエルシトリンは代謝活動をバランスよく保つ
利尿作用があります。毛細血管の強化作用など心臓病の水分代謝障害
血行障害の予防には大変効果的です。

便秘、むくみには効果抜群!「飲む化粧品」
ドクダミに多く含まれるクエルシトリン、イソクエルシトリンが
便を軟らかくする作用があります。抗菌作用もあり腸内をきれいに
する作用が期待できます。
大便も小便も良く出るようになり、むくみにはとても効果的です。
「飲む化粧品」といわれるほど美肌効果が期待できます。

血糖値を下げる。糖尿病を予防改善
ドクダミの持つ正常化作用により血糖値を保持します。
また、有効成分が自然に血糖を降下させるといわれ
糖尿病の合併症の予防にも効果が期待されます。

ニキビやガンの予防、アンチエイジング作用
ドクダミの独特のにおい成分デカノイルアセトアルデヒド
は様々な菌に対して活動抑制作用があり、免疫向上も期待できます。
また、その他の有効成分が消炎殺菌効果、動脈硬化の予防
活性酸素の分解を促すなど老化防止にも効果があるといわれています。

2011.3.11 今、ドクダミが必要だと確信する
2011.3.11 東日本大震災
福島原子力発電所による放射能問題
それは広島へ落とされた原子爆弾の話を思い出す出来事でした。
昭和20年8月6日
アメリカが広島へ原爆を投下しました。
多くの科学者が
「今後、数十年原爆跡地には草木一本生えないだろう。」
といわれていました。
広島は一瞬にして焼け野原と死の灰の町になりました。
しかし、一年後、大地に一斉に生えてきた植物
それがドクダミだったそうです。
ドクダミが大地をおおった後、次々に草木が芽吹いたといいます。
このことから「ドクダミは放射能を分解するのではないか?」
といわれるようになりました。
町医者がこのドクダミの強い生命力を目撃し多くの被爆者に飲ませ
生存者が次々に「ドクダミに効果があった。」
と口々に広まり、ドクダミを飲んで奇跡的生還を果たした
との記述や証言が多く残されているようです。

陰のドクダミを陽のドクダミに
東洋医学における陰陽食物の考え方からはドクダミは陰の食べ物
つまり「身体を冷やすもの」
放射能は極陰といわれ「もっとも人体を冷やすもの」といわれます。
現代人の様々な症状の原因に「冷え」が叫ばれるなか
身体を冷やす食品はどうか?という思いがあります。
漢方堂本舗のドクダミはワイン酵母で発酵させることにより
陰のドクダミを 身体を温める食物 「陽」のドクダミに
加工致しております。
様々な症状の改善に 美容と健康の効果をお楽しみください。
http://nuruonsen.com/products/detail12.html