生命生体エネルギー(電気・磁気エネルギー)

クリームキルリアン写真

クリームキルリアン写真
「クリームが生きている」
「光のエネルギーに包まれる」
漢方堂本舗クリーム キルリアン写真
容器の外側へ電気と磁気のエネルギーを放射している。
(生命生体エネルギーと呼ばれる)

H24.3.11 撮影者 濱添圀弘 先生
略歴
元鹿児島鍼灸専門学校教論
(社)全日本鍼灸学会第46回学術大会・大会会長
(社)全日本鍼灸学会関東甲信越支部相談役
(社)全日本鍼灸学会東京地方会参与
鍼灸医学、経絡経穴の近代研究家 著書多数。

漢方堂本舗クリームの生命生体エネルギー

この生命生体エネルギーは一般的には水分子のクラスターを分解するといわれ

体に吸収されたエネルギーにより体内の水分(血液・体液等、瘀血「おけつ」)

のクラスターが分解され、流れを改善します。

また、人間の持っているエネルギーとの共振作用が東洋医学でいわれる経絡を刺激

することにより、筋肉を弛緩させるといわれています。