答えは酸素

M1

kanpodo_0

活性酸素は老化、病気の原因ではない! 証拠のない60年前の定説に踊らされる人々。
身体がさび付いて健康を奪うと今も信じられている活性酸素。 しかし抗酸化物質を食べたネズミが長く生きたという実験も成功せず、ミミズに至っては酸化させたほうがむしろ長生きしてしまった。抗酸化物質で人が長生きした証拠もなく、逆に最近では活性酸素には細胞修復を促す役目があるようです。わずか0.001秒。瞬時に消滅する活性酸素が老化の原因になるとは考えられない。

kanpo_1
お肌の明るさは血液に含まれる酸素の量で決まります。酸欠状態の場合ではお肌は暗黒色になり、血液もドロドロ。顔色もくすんだ暗い色になります。
血液に新鮮な酸素が充分に足りている場合、お肌は鮮赤色で、血液サラサラ。顔色に明るさ透明感が出て、元気できれいなスッピン肌になります。

kanpo_2皮膚呼吸の回復 栄養の浸透と解毒を激しく繰り返す。
漢方堂本舗のクリームの層とお肌の表面の層が弱酸性(同じイオン濃度)になります。 この作用でクリームの栄養(薬石のミネラルイオン 0.1ナノメートル)が活発に皮膚内部へと浸透していきます。 それにともない体内でいらなくなった老廃物、ガスが皮膚より解毒排出されます。

kanpo_3細胞のエネルギー源 「酸素」
漢方堂本舗のクリームを塗るとポカポカと温かくなるのが体感できると思います。 これはたくさんの肌細胞が酸素をエネルギーに変換しているからです。 細胞が元気になれば、女性の悩みシミ、シワ、タルミに作用し、顔の筋肉も柔らかく、基礎代謝も上がります。 人間に必要なものは酸素なのです。

kanpo_4瘀血(おけつ)ドロドロ血の改善
黒くドロドロして流れの悪い血を瘀血(おけつ)といいます。 赤血球が酸化しドロドロくっつきやすくなった状態で血流が悪くなり様々な症状を引き起こします。 この汚れた血液に酸素(水酸化物イオン)を与えることで、赤血球は見る見る鮮赤色になり血管の中をサラサラとながれます。 血の滞りが回復することで様々な症状が緩和されます。
kanpo_5
肩、腰、ひざ、背中(各臓器の裏)胸や腹、暗黒色、クスミはありませんか? 修復に酸素を使い果たした酸欠状態かもしれません。 漢方堂本舗のクリームを塗ることで、細胞や血液に栄養を与えて自らの力で修復力をアップします。 変えるのは自分!「依存しない」でパワークリームを試してみてはいかがでしょうか?

(株)漢方堂本舗 TEL048-873-1743